しべつ牛乳アイス 12個セット

標津町(しべつちょう)

 標津町は、北海道の最東端、根室支庁管内の中央部に位置しています。知床連山からオホーツク海に広がる原野で中央部を標津川が流れています。
日本最後の秘境といわれる知床半島や日本一の砂嘴(さし:海岸から沖に出た砂の陸地)野付半島が伸び、海側には24kmの距離に国後島が姿を見せ、背後には根釧台地が広がる風光明媚な地です。

酪農と漁業
 標津町は、古くからサケを中心とする漁業により開けた町ですが、明治時代後半から入植者により開拓されました。早くから、サケ・マス・ホタテ等の増殖事業に取組み、栽培漁業を進めています。
また、標津川流域には広大で肥沃な大地が広がり、大型酪農経営が行われ、人口の3.4倍にあたる2万頭を超える乳牛が飼われています。

しべつ牛乳アイス
 標津産の生乳を100%使用し、香料、乳化剤、安定剤を使用しない、牛乳本来の風味を生かした、なめらかなアイスクリームです。標津産の牛乳は、北海道でもトップクラスの乳質を誇り、2011年からは標津町内の学校給食として提供されています。
パッケージは、JA女性部が絵柄を募り、牧場風景を手書きで描いた温かみあるイラストです。

しべつ牛乳アイス 12個セット

商品コード:
20490049
  • のし

詳細情報

商品名 しべつ牛乳アイス 12個セット
販売者 標津町農業協同組合
原材料 牛乳(標津町産)、乳製品(北海道産)、ビートグラニュー糖(北海道産)
規格 アイスクリーム100ml×12個
保存方法 ‐18℃以下で保存して下さい。
発送方法 冷凍便(送料込)
お支払い方法 クレジットカード/代金引換/コンビニ決済の中から選べます。
関連カテゴリー
お菓子・スイーツ
お菓子・スイーツ > アイスクリーム

商品価格

販売価格(税込):
5,630

インフォメーションインフォメーション

商品について商品についてー

お届けした商品に万が一汚損・破損・お届け違いなどがございましたら、メール、電話にて当店までご連絡いただき、後日、料金着払いにて商品をご返送ください。
当店もしくはメーカーより直接お客様へ正常品を迅速に送らせていただきます。交換商品が売り切れの場合、返金対応になりますのでご了承ください。
返品交換についての詳細はこちら

ご注文内容変更ご注文内容変更

ご注文確定後の内容変更につきましては、ご注文確定後間もなく出荷準備に入るため、原則承ることができません。ご注文確定前に、必ず内容をご確認ください。
※商品は全て送料込みの表記です。

のしについてのしについて

のし マークがある商品は「のし」の対応を承っております。
ご希望の方は購入手続きのページにて「表書き」をお選びいただき、名入れを希望される場合は「のし」の名入れ欄に「お名前」をご入力ください。
■表書きの種類
御中元・暑中御見舞・残暑御見舞・御歳暮・寒中御見舞・御年賀・御礼・御祝・内祝・出産内祝・入学内祝・快気祝・全快祝
その他ご要望承ります。ご希望のお客様はご要望欄にご入力ください。

のし

お支払いについてお支払いについて

お支払いについて

どの決済方法をお選びいただいても決済手数料は全て無料です。
お支払い方法詳細はこちら

配送・送料について配送・送料について

配送業者は原則ヤマト運輸を利用しております(時間指定可)。ご注文確認、ご入金確認後に発送いたします。万が一在庫がない場合や、配送業者の都合・天候などの理由により配送できない場合は、メールにてご連絡いたします。
当サイト商品の販売価格には、全て送料が含まれています。

営業時間について営業時間について

◆営業時間
9:00〜17:00(平日)、土日祝定休
※状況により変更あり。
※営業時間以降のお問い合わせに関しましては、翌営業日9:00以降にご連絡させていただきます。
お問い合わせはこちら

プラバシーポリシープラバシーポリシー

当店ではお客様からお預かりした個人情報は担当スタッフのみで厳重に管理し、第三者へ譲渡・提供することは一切ありません。
SSLによる保護、お客様のプライバシーを確実に守るために128BitSSL(Secure Socket Layer)暗号化通信を使用しています。

新規会員登録

  • facebook
  • 送料込み
  • メールが届かないお客様へ

カテゴリカテゴリ

お支払い方法お支払方法

  • 代金引換
  • ご利用可能クレジットカード
  • ネットコンビニ

営業日カレンダー営業日カレンダー

2017年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

※赤字は休業日です

このページの先頭に戻る